カイロジャーナル・ドットコム

患者を診る 4
主催:辻本カイロプラクティックオフィス / 後援:科学新聞社

患者を診る 4主催:辻本カイロプラクティックオフィス / 後援:科学新聞社

※好評のうちに終了いたしました。多くのご参加ありがとうございました。

日時令和4年3月27日(日)9:30~15:30(昼食休憩1時間含む)受付開始 9:00~
講師中川 貴雄(なかがわ たかお) 
会場愛媛県男女共同参画センター 研修室
〒791-8014 愛媛県松山市山越町 450 番地
Tel:089-926-1633 Fax:089-926-1661
WEB:https://www.ehime-joseizaidan.com/
定員20名
参加費20,000円(税込)※当日徴収させていただきます。
主催辻本カイロプラクティックオフィス
後援株式会社科学新聞社
WEB:http://www.chiro-journal.com
お申込み・お問い合わせ先tsujimoto.chiro.office@gmail.com

 コロナ禍で延期になっていました中川貴雄 D.C.の 「患者を診る」シリーズの第 4 回目を今回は愛媛県松山に会場を移し開催する運びとなりました。「上部胸部」をテーマに、その検査法から講義していただきます。胸部は頚部や上肢、腰部をつなぐ部位になり、また生体力学的問題だけでなく、呼吸や循環など生理学的影響も考慮していかなければならない部位でもあります。臨床でどう扱ったらいいのか、対処し切れない先生も多いのではないかと思います。

皆様のご参加を心からお待ちしております。

中川 貴雄(なかがわ たかお)

昭和23年2月、三重県鳥羽に生まれる。昭和53年、米国カリフォルニア州ロサンゼルスのロサンゼルス・カイロプラクティック大学(LACC、現・南カリフォルニア健康科学大学SCUHS)卒業、ドクター・オブカイロプラクティック(D.C.)取得。カリフォルニア州開業試験合格。同地にてナカガワ・カイロプラクティック・オフィスを開業するかたわら、母校LACCで助手、講師を経て、昭和62年まで助教授としてテクニックの授業を受け持つ。その間、昭和56年には全米カイロプラクティック国家試験委員も務める。カリフォルニア州公認鍼灸師。平成11年、帰国。大阪にて中川カイロプラクティック・オフィス開業。 

一般社団法人日本カイロプラクティック徒手医学会 (JSCC)前 会長
モーション・パルペーション研究会(MPSG) 会長
明治鍼灸大学(現 明治国際医療大学)保健医療学部 柔道整復学科教授
宝塚医療大学 柔道整復学科 教授

著書
脊柱モーション・パルペーション
カイロプラクティック・ノート1
四肢のモーションパルペーション下
四肢のマニピュレーション 

訳書
関節の痛み
オステオパシー臨床マニュアル
オステオパシー・テクニック・マニュアル
カイロプラクティック・セラピー など

Return Top