JSC、7月に2年に一度の日本カイロ-セミナー開く | カイロプラクティックジャーナル

  JSC、7月に2年に一度の日本カイロ-セミナー開く

カイロプラクティック、オステオパシー、手技療法の最新情報、セミナー案内、関連書籍・DVDの販売

カイロジャーナル TEL.03-3434-4236 〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13江口ビル別館

JSC、7月に2年に一度の日本カイロ-セミナー開く

JCA(日本カイロプラクティック総連盟)、NCA(日本カイロプラクティックアカデミー)を経て、現在はJSC(日本カイロプラクティック師協会)が主催する、2年に一度の日本カイロプラクティックセミナーが、来る7月6日(土)・7日(日)の両日、事務局のある名古屋で開催される。

今回のテーマは「共存共栄 カイロプラクターが生き残るために必要なこと」で、日程は下記の通り、詳しい内容はチラシ(PDFのリンク)をご覧いただき、JSC事務局に直接お問い合わせ、お申し込みください。

【日 程】(状況により若干変更する場合がございます)

初日:7月6日(土)

  

12:00~ 受付開始
12:30~12:40 開会式
12:40~15:40 臨床基礎講座
講師:吉岡 一貴 先生
15:40~16:00 休憩
16:00~19:00 教育講座「禁忌症」(会員必修)
講師:金 安明 先生
19:30~21:30 懇親会
21:45~24:00 語り部屋(どなたでも参加していただけます)

※語り部屋とは、カイロプラクティックの考え方、テクニック、感じ方、経営など、何でも心ゆくまで語り合っていただき、セミナーでは聞くことができないコアな内容が出てくること必至な場です。

2日目:7月7日(日)

8:30~ 開場・受付
9:00~12:00 臨床応用講座
講師:河合 智則D.C.
12:00~13:00 昼食
13:00~16:00 特別講座
講師:丸茂 義二 先生
16:00~16:10 閉会式
日本カイロプラクティックセミナー案内
facebook公式ページへのリンク

長期連載中の記事

過去の連載記事