女性D.C.2人が昨年、今年とJHOCIM実践講座の講師に。 今年は入会金・初年度会費免除の特典も | カイロプラクティックジャーナル

  女性D.C.2人が昨年、今年とJHOCIM実践講座の講師に。 今年は入会金・初年度会費免除の特典も

カイロプラクティック、オステオパシー、手技療法の最新情報、セミナー案内、関連書籍・DVDの販売

カイロジャーナル TEL.03-3434-4236 〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13江口ビル別館

女性D.C.2人が昨年、今年とJHOCIM実践講座の講師に。
今年は入会金・初年度会費免除の特典も

「カイロプラクティック・ソウルナイト」のスピーカーを務めたことのある2人の女性D.C.が、昨年、今年と連続して、(一社)日本ホロス臨床統合医療機構(JHOCIM)が主催する実践講座の講師を務めることになった。昨年は大阪で開催されたこともあり地元の山地梨映子(やまじ りえこ)さんが務め、今年は東京の開催ということで、山地さんからの紹介で山﨑美佳(やまざき はるか)さんが務めることになった。

講座はJHOCIMの会員にならないと受講できないことになっているが、今年はできるだけ多くの人たちに受講してもらいたいと、非会員でも7月末までに申し込むと、入会金と初年度年会費を免除する特別キャンペーンを実施しているので、今年に限っては会員と同額で受講することができる。

ご興味のある方は、下記の案内およびチラシ(PDFのリンク)をご覧の上、JHOCIM事務局宛直接お問い合わせ、お申し込みください。

一般社団法人日本ホロス臨床統合医療機構主催
2019年9月~2020年3月【統合医療実践講座(5回連続講座)】のご案内

統合医療を実践する現役医師が2017年に設立した、統合医療に関わる医療者・代替医療者・セラピストなどで構成される機構の連続講座のご案内です。

統合医療を実践していくには、異業種の連携が欠かせません。医科歯科連携や、カイロプラクターや鍼灸師との連携。西洋医学以外のアプローチで治療にあたっている方とも同じ知識を共有し、連携を深め、患者様にとってよりよい医療を提供できるような土壌作りを日本においても進めていきたいと考えております。

そこで、統合医療を実践していく上で必要だと考える食事療法や心理学、東洋医学などの《16のテーマ》がまとめて学べる連続講座を企画致しました。講師は実際にそれぞれの専門分野で活躍する方々をお招きし、実践で使える生きた情報を学べるチャンスです。昨年は大阪で開催し、多くの方にご参加頂き、大変ご好評頂きましたので、今回は初の東京開催となります。

※講座の詳細はこちらをご確認ください。https://jhocim.jp/course/

この講座は当機構の会員の方のみがご受講頂ける講座となりますが、是非多くの方にこの講座をご受講頂きたく、7月末までにお申し込みの方は《入会金・初年度年会費免除》の特別キャンペーンも行っております。是非この機会に、ご受講のお申込みを頂けますと幸いです。何かご不明な点等ございましたら事務局までお気軽にお問合せください。

※お申込みはこちらからお願いします。https://jhocim.jp/contact/enrollment.html

JHOCIM実践講座
山地 梨映子D.C., CACCP(Rico Yamaji)

2001年 同志社大学卒業
2002年 カリフォルニア州立大学ノースリッジ校 心理学専攻
2007年 クリーブランドカイロプラクティックカレッジ・ロサンゼルス校 卒業 米国国家試験:ドクターオブカイロプラクティック(DC)取得
2008年 カリフォルニア州 カイロプラクティック開業免許取得
20009年 ロサンゼルスで臨床経験後に帰国し、大阪でリコ・カイロプラクティックオフィス開業
2010年 東京・中目黒で開業。レディースクリニックと提携し、小児・妊婦のためのカイロプラクターとして活動
2013年 CACCP(小児・妊産婦カイロプラクティック認定資格)取得
2016年 大阪・堺筋本町でリコ・カイロオフィス開業

山﨑 美佳 D.C., Ph.D.(やまざき・はるか)
2003年 東京大学大学院農学生命科学研究科卒 農学博士(Ph.D.)
2003年 科学技術振興機構(JST)国際協同研究プロジェクト研究員
2009年 理化学研究所基礎科学特別研究員
2011年 米国ジョージア州ライフ大学ドクターオブカイロプラクティック(D.C.)課程入学
2015年 D.C.課程卒、米国カイロプラクティック国家試験5部門合格。
D.C.の学位および米国ジョージア州開業免許取得。

2016年 きっず&ふぁみりーカイロプラクティック三田
国際小児カイロプラクティック協会(ICPA)所属

お問い合わせ:カイロジャーナル

住所〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13 江口ビル別館6F
TEL03-3434-4236
FAX03-3434-3745
E-mailbook@sci-news.co.jp

Check 注目情報

facebook公式ページへのリンク

長期連載中の記事

過去の連載記事