「軸トレ塾」臨床編II を終えて | カイロプラクティックジャーナル

  「軸トレ塾」臨床編II を終えて

カイロプラクティック、オステオパシー、手技療法の最新情報、セミナー案内、関連書籍・DVDの販売

カイロジャーナル TEL.03-3434-4236 〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13江口ビル別館

「軸トレ塾」臨床編II を終えて

  

まず、ちょっと時間が経ってしまったが、前回(2018年7月22日)の復習を行いました。
その後、

  • 仙骨全体を診る。
  • 仙骨分節、対角線を診る。
  • L4、L5のリスティングを導き出す。
  • 腰椎構造の確認
  • 腰椎アジャストメント
  • 触診キーポイントの確認項目

などの指導を行いました。

古谷真人
リーダー、古谷真人の座学でスタート

チェック・ポイント

  • ◎胸郭を仙骨ベースに当てられていますか?
  • ◎S1、S2の対角線の触診を忘れずにしましょう!
  • ◎ASISを固定しましょう!

臨床編Ⅲは7月の第4日曜日、28日の予定です。今回は「軸トレ塾」第9クールの終了1カ月後ですし、臨床編Ⅱからも4カ月ですので、ブランクなくいい流れで入れると思います。取り組む内容も前回、前々回の資料をもとに、さらに上のレベルの指導になります。資料を必ずご持参ください。

古谷盛人
懇切丁寧に説明する古谷盛人
チーム古谷セミナーの様子
少数精鋭で熱の入る臨床実技指導

お問い合わせ:カイロジャーナル

住所〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13 江口ビル別館6F
TEL03-3434-4236
FAX03-3434-3745
E-mailbook@sci-news.co.jp

Check 注目情報

facebook公式ページへのリンク

長期連載中の記事

過去の連載記事