4月, 2018 | カイロプラクティックジャーナル

  2018  4月

カイロプラクティック、オステオパシー、手技療法の最新情報、セミナー案内、関連書籍・DVDの販売

カイロジャーナル TEL.03-3434-4236 〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13江口ビル別館

カイロプラクティック・オフィスだよりfromアトランタ 第9回

投稿日:2018年04月18日

予防の大切さ再認識 患者との会話を積極的に
カイロジャーナル91号(2018.2.26発行)より

スポーツカイロプラクティックの普及 第9回

投稿日:2018年04月15日

2020年に向けて
障がい者スポーツとの出会い 日本代表の大会帯同に感慨
カイロジャーナル91号(2018.2.26発行)より

神経学講座 【神経局在診断】を読む第9回《脳神経-4》 

投稿日:2018年04月12日

主な内容

  • 注視のメカニズム
  • 前庭器の構造
  • 前庭動眼反射
  • 半規管の機能的相対性
  • 前庭動眼反射による眼球運
  • 前庭脊髄反射
  • 前庭性眼振
  • 迷走神経系
  • 舌下神経

めまいはいろいろな原因で引き起こされます。

その原因の一つが前庭系に由来する眼振です。

前庭器に何が起こりどのように作用することでめまいの原因である眼振が起こるのかを探っていきたいと思います。

自律神経に関係する迷走神経系。発語や会話に大きな影響を及ぼす舌下神経。

これらを勉強してゆきます。


丸山 正好(まるやま・まさよし)
ニューラルヒーリング院長
カイロプラクティック徒手医学会評議員
神経学的アプローチを中心とした治療を行っている。
ブログ:ちょっとずない話
増田 裕D.C. D.A.C.N.B.神経学セミナー初期メンバー

お問合せ

住所〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13 江口ビル別館6F
TEL03-3434-4236
FAX03-3434-3745
E-mailbook@sci-news.co.jp

フレキシブルに原点回帰 第9回

投稿日:2018年04月10日

多様で柔軟なカイロプラクティックの世界「ヒト」に有益ならばOK
カイロジャーナル91号(2018.2.26発行)より

再考 医業類似行為 最終回

投稿日:2018年04月09日

「ずんずん運動」による乳児死亡 逮捕容疑に残る疑問
カイロジャーナル91号(2018.2.26発行)より

「チームフルタニ」活動展開中

投稿日:2018年04月08日

【左右非対称の見極めと改善 理解と今後の発展に向けて】古谷真人
カイロジャーナル91号(2018.2.26発行)より

土曜基礎講座- 臨床各論【腰仙部~頭部】ゼミ 第6回 胸部・胸郭

投稿日:2018年04月05日

胸部/胸郭

  • 生体力学
  • 問診
  • 視診
  • 触診
  • 可動域テスト
  • 筋力テスト
  • 整形外科テスト
  • 神経学テスト

胸部/胸郭は、循環器内臓である心臓、呼吸器臓器である肺を胸郭という運動器構造が保護しています。

また、胸神経は、自律神経線維を多く含み、内臓―体性反射や体性―内臓反射にも関連します。

問診により内臓関連痛の確認、視診/触診では基礎となる骨格構造、また、普段はあまり使っていない表在反射を用いた胸神経の評価を実技を交えてご紹介します。



お問い合わせ:カイロジャーナル

住所〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13 江口ビル別館6F
TEL03-3434-4236
FAX03-3434-3745
E-mailbook@sci-news.co.jp

代替療法の世界 第5回 武医同術

投稿日:2018年04月05日

「今ここ」に集中しよう 変化の中に活路求めて
カイロジャーナル91号(2018.2.26発行)より

facebook公式ページへのリンク

長期連載中の記事

過去の連載記事