中川貴雄の臨床応用 16《東京》頚推障害 3 | カイロプラクティックジャーナル

  中川貴雄の臨床応用 16《東京》頚推障害 3

カイロプラクティック、オステオパシー、手技療法の最新情報、セミナー案内、関連書籍・DVDの販売

カイロジャーナル TEL.03-3434-4236 〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13江口ビル別館

中川貴雄の臨床応用 16《東京》頚推障害 3

首の痛みを治す 3

日付2018年6月3日
時間9:30〜16:30
講師中川貴雄D.C.
会場日本赤十字社ビル
東京都港区芝大門1丁目1番3号
参加費20,520円(税込)※資料・昼食含む
主催カイロジャーナル
定員40人
  

主な内容

「寝違え」のための頚椎検査と治療

  1. 坐位頸椎検査と治療の復習
  2. 仰臥位/坐位頸椎検査と治療の使い方
  3. 「寝違え」治療への応用
  4. 回旋制限、側屈制限、屈曲制限

シリーズの3回目となる今回は、第1回目と2回目にお話しした仰臥位と坐位頚椎検査法と治療法を応用して、むち打ち症、頑固な寝違え、上肢の痛み、しびれなど、実際臨床でよく見られる問題を治療する方法とその注意点などを、デモとともにお話ししたいと思っています。



中川 貴雄(なかがわ たかお)
昭和23年2月、三重県鳥羽に生まれる。昭和53年、米国カリフォルニア州ロサンゼルスのロサンゼルス・カイロプラクティック大学(LACC、現・南カリフォルニア健康科学大学SCUHS)卒業、ドクター・オブカイロプラクティック(D.C.)取得。
カリフォルニア州開業試験合格。同地にてナカガワ・カイロプラクティック・オフィスを開業するかたわら、母校LACCで助手、講師を経て、昭和62年まで助教授としてテクニックの授業を受け持つ。その間、昭和56年には全米カイロプラクティック国家試験委員も務める。
カリフォルニア州公認鍼灸師。
平成11年、帰国。大阪にて中川カイロプラクティック・オフィス開業。 
日本カイロプラクティック徒手医学会 会長
明治鍼灸大学(現 明治国際医療大学)保健医療学部 柔道整復学科教授
宝塚医療大学 柔道整復学科 教授

著書

脊柱モーションパルペーション
カイロプラクティック・ノート1
四肢のモーションパルペーション上
四肢のモーションパルペーション下

など 

訳書

関節の痛み
オステオパシー臨床マニュアル
オステオパシー・テクニック・マニュアル
カイロプラクティック・セラピー

など

お問い合わせ:カイロジャーナル

住所〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13 江口ビル別館6F
TEL03-3434-4236
FAX03-3434-3745
E-mailbook@sci-news.co.jp
facebook公式ページへのリンク

長期連載中の記事

過去の連載記事