カイロプラクターの一時予防に関する系統的レビュー | カイロプラクティックジャーナル

  カイロプラクターの一時予防に関する系統的レビュー

カイロプラクティック、オステオパシー、手技療法の最新情報、セミナー案内、関連書籍・DVDの販売

カイロジャーナル TEL.03-3434-4236 〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13江口ビル別館

カイロプラクターの一時予防に関する系統的レビュー

最近のカイロプラクティック研究から
カイロジャーナル89号 (2017.6.19発行)より

カイロプラクターが一次予防に関してどのような意見を持っており、実際にはどのような形で一次予防を提供しているのか、患者はカイロプラクティック院に一次予防を求めているのか、などを広範囲に調査する文献研究が実施された。一次予防とは、病気の発生そのものを防ぐ試みのことである。対象となった文献は、英語、フランス語、スカンジナビア言語のもので、最近発表された25のカイロ関連論文が調査対象として採用された。

多くのカイロプラクターは一次予防が大切と考えているが、積極的に提供しているカイロプラクターの割合はそれほど多くはない。ほとんどのカイロプラクターは、筋骨格系疾患に対して何らかの一時予防を提供しており、それを公衆衛生のためだけでなく、ウェルネス目的として実践している。一次予防を目的としてカイロにかかる患者の割合は、一次予防を提供しているカイロプラクターの割合に比べ非常に少ない。カイロは一次予防とウェルネスを筋骨格系の疾患を治すという従来の役割に加えてどのように位置づけるかを模索中とも言えるだろう。

(Chiropractic & Manual Therapies 2017 Mar 14; 25: 9)

お問い合わせ:カイロジャーナル

住所〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13 江口ビル別館6F
TEL03-3434-4236
FAX03-3434-3745
E-mailbook@sci-news.co.jp
facebook公式ページへのリンク

長期連載中の記事

過去の連載記事