軸トレ塾 第6クールカイロプラクティックジャーナル

  軸トレ塾 第6クール

カイロプラクティック、オステオパシー、手技療法の最新情報、セミナー案内、関連書籍・DVDの販売

カイロジャーナル TEL.03-3434-4236 〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13江口ビル別館

軸トレ塾 第6クール

見て、触って、感じて、解る。「軸トレ塾」
2関節トレーニングのバックキック基本形と進化形を体感しましょう。
トレーニングのみならず、様々な症状の改善、ダイエットにも効果を発揮します。
聞かれても恐くない分かりやすい栄養講座、一人だと中々取っ掛かりがなかったと言う皆様に好評です。

日付9月24日/10月22日/11月26日
時間12:00~16:00
講師古谷 真人
実技指導:土井 公一/古谷 盛人/勝俣 啓介
会場 科学新聞社6F会議室
東京都港区浜松町 1-2-13
参加費25,920円(税込)※参加費は全3回分です。 各回参加をご希望の場合は税込¥10,800円となります。
受講対象者カイロプラクターなどの治療系施術家、スポーツトレーナー、受講制限はありません
主催チーム・フルタニ
事務局:カイロジャーナル
定員12人
  

第6クール1回目 講義予定

一回で全部覚えようとしなくて結構です。自分のチョイ足しをしたいところから吸収して下さい。皆様のご参加心よりお待ちしております。

  1. 左右非対称の見極め
  2. 座学 図説 関節・運動器の機能解剖 下肢編 P128〜足関節
  3. BKT(Back Kick Training))の症例アプローチと実践、こんなところに原因があった。 手根管症候群、母指対立筋異常など
  4. 栄養講座 担当 勝俣啓介
  5. PMテーピング
  6. 質疑応答

2関節トレーニングのバックキックは、老若男女からアスリートまで、どのジャンル、どのニーズにもお応え出来る万能トレーニングです。

右脚可動型のビギナー1から始まり、バックキック・プロ、左脚から始まるバックキック・スタンプ、チューブの強度を上げる事で思いのままに身体が変化していきます。

ウエストのくびれが欲しい方、進化形壁なしバックキックが最適です。

第5クールの様子

自宅でこっそり筋力・体力をつけたい方、天候に左右されずコツコツトレーニングをしたい方、バックキック・スタンプ&壁なしバックキックがお薦めです。
治療院まで通うのが遠いので、自宅で何か出来ることがないですかと質問を受けた時の答えに、アンチエイジングをトレーニングでと考えている方に、ジョギングが趣味の方、市民ランナーの方のウォーミングアップに、足が速くなりたい子供さんに、骨・関節の予後療法に、リハビリの方法に、もちろん、身体の歪み、骨格矯正とセルフケアにはもってこいのトレーニングです。

ぜひ、取り組んでみましょう!

テキスト

チーム古谷と軸トレ塾の詳細はこちら

筋トレッチing(強くなりたきゃこれを読め‼︎ ストレッチing編) 誕生秘話

ストレッチing編 P140〜

レースでは、いつも結果が良くて、実績を積んでいる長距離選手で18才から当院にケアで来院してくれている実業団の選手が、ふくらはぎに張りが出て、いつも、右足首が痛くなるんです。
自分で治せる方法を教えて欲しい。と、言われて、背筋を行なってみたところ、肩甲骨は寄せられないどころか、全く胸を張れない状態、、、、。

テレビの映像では、そんなこと想像もつきませんでした。

これは、困ったぞ。。

そこで、考えてついたのが、補助をつけてふくらはぎが柔らかく なる角度まで持って行き、静止時間を少々長めに行う方法に行き着きました。

ネーミングしないと、選手間に伝わらない。

良いネーミングは、ないかと、弟子と頭をひねった結果、筋トレとストレッチングの間の刺激だから「筋トレッチing」が、いいんじゃ ないですか。と、言うことで、「あ〜、これは、ぴったりだ。これにしよう。」と、選手本人立ち会いのもと決定致しました。

それが、今日の筋トレッチingです。

お問い合わせ:カイロジャーナル

住所〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13 江口ビル別館6F
TEL03-3434-4236
FAX03-3434-3745
E-mailbook@sci-news.co.jp
facebook公式ページへのリンク

長期連載中の記事

過去の連載記事