JSCC新法人化 | カイロジャーナル

  JSCC新法人化

カイロプラクティック、オステオパシー、手技療法の最新情報、セミナー案内、関連書籍・DVDの販売

カイロジャーナル TEL.03-3434-4236 〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13江口ビル別館

JSCC新法人化

代議員20人を選出
カイロジャーナル88号 (2017.2.19発行)より

日本カイロプラクティック徒手医学会(JSCC)は昨年10月15日(土)、学術大会の日程で開かれた会員総会で、一般社団法人への移行を全会一致で議決し、11月1日から、一般社団法人として再スタートを果たした。

学会内には以前から社会的役割や透明性を考えたとき、小規模であっても法人化することが望ましいとの意見があり、準備が進められてきた。2015年の総会で法人化への移行を決議し、昨年の総会で定款等の承認により法人設立が決定した。一般社団法人化するに当たり、評議員制度は廃止され、評議員からの移行も含め新たに20人の代議員が選出された。中川貴雄会長は続投し、理事、幹事を含む役員は7人となった。次の大きな活動は10月に大阪で開かれる学術大会だが、それ以外にも技術や知識を深めるための会員サービスを進めていく。

お問い合わせ:カイロジャーナル

住所〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13 江口ビル別館6F
TEL03-3434-4236
FAX03-3434-3745
E-mailbook@sci-news.co.jp
facebook公式ページへのリンク

長期連載中の記事

過去の連載記事