Rayドロップ倉津セミナー in TOKYOカイロプラクティックジャーナル

  Rayドロップ倉津セミナー in TOKYO

カイロプラクティック、オステオパシー、手技療法の最新情報、セミナー案内、関連書籍・DVDの販売

カイロジャーナル TEL.03-3434-4236 〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13江口ビル別館

Rayドロップ倉津セミナー in TOKYO

※このセミナーは終了いたしました。
多数のご参加、誠にありがとうございました。

ドロップテクニック(骨盤編)の概略をお伝えします。 コンセプトとしては、理論を理解し、高度なテクニックより、正確な アプローチを安全・確実に行うことで、狙った成果が上げられる事だと思います。

日付2017年4月9日
時間10:00〜16:00
講師倉津 弘一
会場日本赤十字社ビル
東京都港区芝大門1丁目1番3号
参加費8,000円(税込)※セミナーノート・昼食・飲物 付
主催主催:株式会社レイアンドカンパニー
協賛:科学新聞社
  

主な内容

  • ドロップ・テーブルを使うメリット
  • ドロップ・テーブルの特徴、安全性と禁忌
  • 骨盤の構造的特徴
  • 関係する骨格構造、筋肉、神経
  • 骨盤のひずみの特徴
  • 骨盤に関する症状の鑑別

Ray Drop

Ray Drop

セミナーでは、実技用にRayドロップテーブルを複数台
設置させていただき、実際に使用していただきます。

講師 倉津カイロプラクティック・オフィス 院長 倉津 弘一

倉津 弘一
鍼灸師
1987年:倉津カイロプラクテック・オフィス開業(大阪市)
(一財)全国療術研究財団(カイロプラクティック・講師)
カイロプラクティック・スタンダーディゼーション・コース(CSC)by RMIT(オーストラリア)修了
大阪府療術師会 会長
一般社団法人 日本療術師会 代表理事
実技研修
ベルギーNAQI 財団
オステオパシー・クリニック
プロサッカーチーム GENK(トレーナールーム)
フィジオセラピー・クリニック


お問い合わせ:カイロジャーナル
住所〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13 江口ビル別館6F
TEL03-3434-4236
FAX03-3434-3745
E-mailbook@sci-news.co.jp

facebook公式ページへのリンク

長期連載中の記事

過去の連載記事