中川貴雄の臨床応用 12 大阪 | カイロジャーナル

  中川貴雄の臨床応用 12 大阪

カイロプラクティック、オステオパシー、手技療法の最新情報、セミナー案内、関連書籍・DVDの販売

カイロジャーナル TEL.03-3434-4236 〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13江口ビル別館

中川貴雄の臨床応用 12 大阪

《肩の症状を治す 2》患者を考える。症状を考える。そして治療を考える

日付2017年3月5日
時間9:30〜16:30
講師中川貴雄D.C.
会場新大阪丸ビル新館
JR新大阪駅東口より交差点を直進、細い路地の突きあたりを左折。地下鉄御堂筋線新大阪駅5、6番改札より上へ
参加費20,520円(税込)※資料・昼食含む
主催カイロジャーナル
定員60人
   2014-11-1_19-55-4

厚労省によると、肩こりは自覚症状において日本人女性では第1位、男性では腰痛に次いで第2 位という国民病とも言える問題です。また肩は肩こりだけではなく、痛みやしびれ、寝違え、五十肩、腱板障害などの様々な症状が起こる部位です。

その肩の問題に焦点を当て2回目となる次回は、ほとんど教えられていない、また見逃しがちな胸鎖関節、肩鎖関節、そして肩甲骨の検査法(モーション・パルペーション)と治療法(モビリゼーション)、脊柱診断法(特に上部胸椎)、筋肉との関連性、また肩関節可動域異常の治療法についてお話ししたいと思います。

内容:肩鎖関節、胸鎖関節の検査と治療を行う

  1. 肩の触診:筋肉、肋骨、上部胸椎、肩甲骨、頸椎、鎖骨
  2. 肩関節可動域検査
  3. 肩関節(肩甲上腕関節)のモーション・パルペーションとモビリゼーション
  4. 背部痛治療の実際 
  5. 肩の治療の実際


お問い合わせ
住所〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13 江口ビル別館5F
TEL03-3434-4236
FAX03-3434-3745
E-mailbook@sci-news.co.jp

facebook公式ページへのリンク

長期連載中の記事

過去の連載記事