JOMAセミナー開催 | カイロジャーナル

  JOMAセミナー開催

カイロプラクティック、オステオパシー、手技療法の最新情報、セミナー案内、関連書籍・DVDの販売

カイロジャーナル TEL.03-3434-4236 〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13江口ビル別館

JOMAセミナー開催

バラルDOが直接試験
インストラクター認定
カイロジャーナル86号 (2016.6.17発行)より

日本橋の日本オステオパシーメディスン協会(JOMA)は5月2~5日、日本橋の同協会セミナー会場で、世界的権威であるジャン‐ピエール・バラルDOによる最新の治療法「新マニピュレーション・アプローチ【体幹】」国際セミナーを開催した。バラルDOやアシスタント役のジスレンヌDOは、全ての参加者に対して、何度も直接手を取り、身体に触れて指導し、笑顔を絶やすことがないのが印象的だった。

最終日には、JOMAはバラル・インスティテュートの日本支部であること、またフランスのバラル・オステオパシック・ティーチング・オーガニゼーション(BOTO)との正式提携がなされたことが発表された。セミナーは大成功だった。

今回、バラルDOが患者役になって直接試験することにより、公認インストラクターが認定された。認定者は次の通り。

新マニピュレーション・アプローチ認定者
鳥飼元延
久保田俊明
柴岡宏二
嶋田龍太郎 
内臓マニピュレーション中級認定者
柴岡宏二
神永叙子

技術指導するバラルDOから学ぶ受講者たち
facebook公式ページへのリンク

長期連載中の記事

過去の連載記事