Passing the TORch 生命・人生に関わるカイロプラクティック 大陰幸生D.C. 第2回 | カイロジャーナル

  Passing the TORch 生命・人生に関わるカイロプラクティック 大陰幸生D.C. 第2回

カイロプラクティック、オステオパシー、手技療法の最新情報、セミナー案内、関連書籍・DVDの販売

カイロジャーナル TEL.03-3434-4236 〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13江口ビル別館

Passing the TORch 生命・人生に関わるカイロプラクティック 大陰幸生D.C. 第2回

第2回 カイロプラクターはそのイネイトとともに仕事をする
カイロジャーナル84号 (2015.10.21発行)より

連載二回目にしてタイトルの説明です。torchは「たいまつ」、「光」の意味。TORが大文字なのは、BJが哲学に基づいたカイロプラクティックをchiropracTIC、それを行うカイロプラクターをchiroprcTORと最後の音節を大文字で強調して、症状ベースのカイロと区別したのにならっています。

DD(ダニエル・デヴィッド・パーマー)が起こしたカイロプラクティックという灯火は、BJ、ガンステッド、レジー、パスクワーリ、シガフース、フレッド・バージなどの偉大な先人達の心に火を灯しました。彼らから直接、間接的に受け継いだ本物のカイロの灯火を日本のカイロプラクターにも手渡したいという意味で「Passing the TORch ~受け継がれる志~」となりました。

この「本物のカイロプラクティック」というのはシンプルで、「哲学・科学・芸術」のバランスと「サブラクセーション、アジャストメント、イネイト・インテリジェンス」というカイロプラクティックにとって当たり前のことを当たり前に行うことです。シンプルとは簡単という意味ではありません。多くの時間、お金、エネルギーを費やし、体得して初めて使えるようになります。

今回のテーマは”Chiropractic is about LIFE.” 直訳すると「カイロプラクティックは生命・人生に関わります」。BJの言葉に”Get the big idea, all else follows.”「(最も重要な)核心を理解すれば、全てはついてくる」があります。私にとってのカイロプラクティックの核心はアーノ・ブルニエから伝えられた上記の言葉に集約されます。カイロプラクティックは健康のみならず、健康を含んだ人生全般や生命にかかわり、究極的には人類全体に影響を及ぼします。カイロプラクターはカイロプラクティックのプロフェッショナルであり、代弁者、体現者です。カイロプラクティックの本質は人類や地球に影響を与えるほどの力がありますが、我々一人ひとりがカイロプラクティックをどのように人々に説明し、行うかで、その本来の力を発揮するか全くの別物になるかが決まります。

もしカイロプラクティックが単なるヘルスケアであったならば、初期のカイロプラクターたちは刑務所へ行ったでしょうか? わずか120年で世界中に広がったでしょうか? 私たちがカイロプラクティックをどれだけ理解し、大きなビジョンを持ち、体現していけるかが、人々の人生と人類の未来を左右します。

とはいえ、入り口は健康が良いと思います。カイロプラクティックの説明で「頭痛、肩こり、腰痛などに効く」、あるいは「健康」「姿勢」「不妊・逆子・産後ケア」などをよく聞きます。それらはすべて正しく、万人に受け入れられやすいテーマです。私もアーノや他の先生方から教わるまでは、カイロプラクティックは自然療法の症状ケアくらいにしか思っていませんでした。

人は皆、仕事、家庭、お金、趣味、競技、子育て、人間関係など、それぞれの価値観から優先順位を決めて生きています。価値観は物事を評価、選択するときの基準となり、人は価値の高いものに最も多くの時間、エネルギー、お金を費やします。「健康が全てではないが、健康を失えば全てを失う」という言葉の通り、健康を失えば大切にしているものを全て失うかもしれません。その健康はLife(生命と人生)の中にあります。

生きるのに最低限の衣食住は必要ですが、カイロプラクティックを受けなくても死にません。クライアントへの説明では「部屋の掃除」で例えます。掃除をしなければ、部屋は暮らしているだけで散らかり汚れていきますが、即死することはありません。一方、定期的に掃除をしている、きれいに整理整頓された清潔な部屋は、機能的で気分もよく快適に生活できます。アジャストメントは脊椎神経の掃除です。特別にストレスが高くない日常生活でも約二週間でサブラクセーションは発生するという研究結果があります。カイロプラクティックのアジャストメントはサブラクセーションを取り除き、神経機能を正常化することで、環境に適応するためのベストなパフォーマンスを可能にします。

つまり「アジャストメントを受けなくても死にませんが、定期的に受けると人生の質が上がりますよ」ということです。カイロプラクティックは症状の有無ではなく、サブラクセーションの有無ですから、症状がなくても定期的に受けることで人生が豊かになります。サブラクセーションを特定し、取り除くのはカイロプラクターにしかできません。

「食料が無ければ一カ月、水が無ければ一週間、空気が無ければ五分間生きられない。そしてイネイトが無ければ一秒も生きていられない。カイロプラクターはそのイネイトとともに仕事をする」。”Chiropractic is about Health.”ではなく”about Life” カイロプラクターはアジャストメントによって生命を輝かせます!


お問合せ:科学新聞社
住所〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13 江口ビル別館5F
TEL03-3434-4236
FAX03-3434-3745
E-mailbook@sci-news.co.jp

facebook公式ページへのリンク

長期連載中の記事

過去の連載記事