「アメリカンスタイル・トリートメント」 2DAYS 働く女性特有疾患の検査と対処法 | カイロジャーナル

  「アメリカンスタイル・トリートメント」  2DAYS 働く女性特有疾患の検査と対処法

カイロプラクティック、オステオパシー、手技療法の最新情報、セミナー案内、関連書籍・DVDの販売

カイロジャーナル TEL.03-3434-4236 〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13江口ビル別館

「アメリカンスタイル・トリートメント」 2DAYS 働く女性特有疾患の検査と対処法

※このセミナーは終了いたしました。
多数のご参加、誠にありがとうございました。

新シリーズ3回目となる今回は、吉田DCがアメリカで最も多く診ている働く女性たち、その特有疾患をテーマに講義していただくことにした。アメリカで絶対の実績を残す吉田DCだが、その実際を目の当たりにできるまたとない機会である。

日付2015年6月13日 〜 2015年6月14日
時間13日(土)10:00~17:00/14日(日)9:30~16:00
講師吉田美和D.C.
会場日本赤十字社ビル
東京都港区芝大門1丁目1番3号
参加費43,200円(税込)※資料・昼食含む
   2015.6.14ametori

2010年、久しぶりの日本でのセミナーを、心配しながら帰国した吉田DC。しかし、そんな心配などどこ吹く風、あっという間に参加者を吉田ワールドに巻き込んでいった。それもそのはず、彼女はLACC(ロサンゼルス・カイロプラクティック大学、現SCUHS:南カリフォルニア健康科学大学)を卒業後、同校からオファーを受け、クリニシャンからスーパー・バイジング・ドクターとして、長きにわたってカイロプラクターの卵たちの指導にあたってきた本物だったからである。

アメリカで多忙を極める吉田DCだったが、その後も日本のセミナー参加者たちからの熱い要望を受けて、それまでのセミナーとは一線を画す、小児、産前・産後、更年期障害等の一連の対処法を次々に紹介してくれた。益々日本でのセミナーを望む声は強くなり、一昨年からは『アメリカンスタイル・トリートメント』とし、より臨床に即した形で講義してもらうようお願いしている。

現在、吉田DCはスーパー・バイジング・ドクターの仲間だった大学の先輩、バックリー氏と共同経営で開業した「ヘルス・アドバンテージ」を軌道に乗せ、最近ではメディカルのスタッフも雇い入れ、患者が途切れることのない繁昌ぶりだという。そんな中、新シリーズ3回目となる今回は、吉田DCがアメリカで最も多く診ている働く女性たち、その特有疾患をテーマに講義していただくことにした。アメリカで絶対の実績を残す吉田DCだが、その実際を目の当たりにできるまたとない機会である。

この機会をお見逃しなく、お誘い合わせのうえ奮ってご参加くださいますよう、よろしくお願いいたします。

facebook公式ページへのリンク

長期連載中の記事

過去の連載記事