Dr.ケリーの治療を考える勉強会 2days | カイロジャーナル

  Dr.ケリーの治療を考える勉強会 2days

カイロプラクティック、オステオパシー、手技療法の最新情報、セミナー案内、関連書籍・DVDの販売

カイロジャーナル TEL.03-3434-4236 〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13江口ビル別館

Dr.ケリーの治療を考える勉強会 2days

※このセミナーは終了いたしました。
多数のご参加、誠にありがとうございました。

日付2015年1月24日(土)/25日(日)
2015年3月7日(土)/8日(日)
時間24日 15:00~19:00
25日 9:30~19:00
会場 科学新聞社6F会議室
東京都港区浜松町 1-2-13
参加費18,000円(税込)懇親会・2日目の昼食費を含む
   large-504ad636548e8


 この10年、毎年数回来日し、その都度、圧倒的情報量のノウハウを提供し続けるDr.ケリー

10年続くだけあって、その人気は根強い。複雑で難解な徒手療法をシステマチックに統合し、

受講生の腑に落ちる仕立てになっているからであろう。

 主催者にとって、招き甲斐のある、正に冥利に尽きる講師である。

ただその講義も、来日時の受講だけではとても追いつけないのではないか、という危惧から、、

来日セミナーのスタート当時から受講し続けている、小野永一氏と蒔苗隆人氏にコーディ

ネーターをお願いし、今年から「Dr.ケリーの治療を考える勉強会」を開催することにした。
これまで数回行ってきたが、「ケリーの言っている意味がやっとわかった」、「あそこはこういう

ことだったんですね」と、参加者からのフィードバックも好評だ。

 来年も、1月末(24、25日)から勉強会がスタートする。

ケリーの治療法にご興味のある方は、そのテクニックだけでなく、ケリー治療の本質を理解

するために、是非この勉強会に参加して、ともに学んでいただきたい。
今回は、トータルボディ・バランシング(TBB)膜リリース・テクニック(FRT)の復習と

理解を深めることを目的に開催します。

※当勉強会は特に参加条件を設けていませんが

  • ケリー・セミナーの受講者
  • オステオパシーに興味がある、また現在学んでいる方
  • ケリーのDVD 書籍を見て、さらに学ぼうと思った方
  • 小野、蒔苗氏と旧知の仲で、ともに学びたいと思った方
  • ケリー・セミナーに参加を検討している方

を主な対象者と考えています。

次回(3月7、8日)は、GW中(5月3~6日)にケリーのセミナーとしては初めて

4日間にわたって開催されるトータルボディ・エネジェティクス1(TBEN1)

予習的なものにする検討をしています。

Baidu IME_2014-11-4_20-32-2


お問い合わせ
住所〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13 江口ビル別館5F
TEL03-3434-4236
FAX03-3434-3745
E-mailbook@sci-news.co.jp

facebook公式ページへのリンク

長期連載中の記事

過去の連載記事