ケリーダンブロジオ 上半身の膜リリース・テクニック パート2 二日間 | カイロジャーナル

  ケリーダンブロジオ 上半身の膜リリース・テクニック パート2 二日間

カイロプラクティック、オステオパシー、手技療法の最新情報、セミナー案内、関連書籍・DVDの販売

カイロジャーナル TEL.03-3434-4236 〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13江口ビル別館

ケリーダンブロジオ 上半身の膜リリース・テクニック パート2 二日間

※このセミナーは終了いたしました。
多数のご参加、誠にありがとうございました。

日付2014年11月23日 〜 2014年11月24日
時間23日 : 10:00〜19:00
24日 : 9:30〜16:30
講師Dr. ケリー・ダンブロジオ
会場味覚糖UHA館
東京都港区浜松町1-26-1
参加費55,000円(税込)※参加費には資料代、2日目の昼食代、消費税が含まれます
   DSC06830

Fascial Release Technique FRTUQ-2

上半身のリッスン&フォロー(傾聴と追従)による評価と治療方法。上、中部胸椎、肋骨、頸椎、頭蓋、上肢(鎖骨、肩、肘、手首、手)の関節の関節膜リリース。頭蓋仙骨(硬膜管)リリースについて。

Dr. ケリー・ダンブロジオ
プロフィール
Kerry D’Ambrogio, D.O.M., A.P.,
P.T., D.O., M.T.P.理学療法士、オステオパス、鍼灸師、アスレチック・セラピストなどの資格を持ち、アメリカ・フロリダ州でクリニックを開業している。教育活動にも力を入れており、世界各国で独自のセミナー活動を行う。アプレジャー・インスティチュート、バラル・インスティチュート、ボディートーク・インスティチュートなど国際的に著名なオステオパシーおよびエネルギー療法の団体の講師も務める。

FRT,TBB,PRT案内

お問い合わせ

住所〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-13 江口ビル別館5F
TEL03-3434-4236
FAX03-3434-3745
E-mailbook@sci-news.co.jp

facebook公式ページへのリンク

長期連載中の記事

過去の連載記事